タイデザート・お菓子

タイ料理【フォイトーン】タイ風玉子素麺の基本解説|レシピと作り方

タイお菓子【フォイトーン】タイ風卵素麺
  • フォイトーンとは
  • フォイトーンをトッピングしたタイデザート
  • フォイトーンのレシピと作り方

この記事では上記のことを解説していきます。

フォイトーンとは【タイ風鶏卵素麺】または【タイ風玉子素麺】と呼ばれています。

卵を細い線状にしたタイの伝統デザートとなります。

日本人にはあまり馴染みのないタイデザートかもしれません。

そもそも日本の【鶏卵素麺】自体を知らないという方も多いのではないでしょうか。

この記事前半ではフォイトーンの基本解説。

後半ではフォイトーンのレシピと作り方を紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてください。

それではいきましょう!!!

タイデザート【カノムブアン】タイ風ココナッツクレープ
タイで日本人に人気でおすすめのデザート17選【厳選必食コスパ◎】 タイで日本人に人気でおすすめのデザート17選 この記事では上記のことを紹介していきます。 タイのスイーツまた...

タイ料理【フォイトーン】タイ風玉子素麺の基本解説

タイお菓子【フォイトーン】タイ風卵素麺フォイトーン
タイ語 ฝอยทอง
辛さ 0
パクチー なし

フォイトーンとは

タイデザート【ケーキバイトゥーイフォイトーン】卵素麺パンダンリーフケーキケーキバイトゥーイフォイトーン
  • フォイ→線状の・繊維状の
  • トーン→金

フォイトーンを日本語にすると【タイ風鶏卵素麺】または【タイ風玉子素麺】といった感じです。

フォイトーンは卵の黄身を甘く味付けしたお湯で、素麺状に茹でて作ったタイの伝統デザートとなります。

鶏卵素麺というのは、日本三大銘菓の一つで歴史のある和菓子。

ちなみに、現在は福岡県に有名なお店があるようです。

鶏卵素麺はフォイトーンとよく似た姿、形をしています。

しかしフォイトーンの場合は、どちらかというとアヒルの卵を使用することが多いです。

アヒルの卵を多く使用する理由はアヒルの卵の方が鶏卵に比べて、色が濃く、黄金色に近い色が出せるためです。

そのため正確には【タイ風玉子素麺】とする方が合っている気がします。

  • 鶏卵とアヒルの卵を合わせて作るパターン
  • アヒルの卵のみを使用するパターン

フォイトーンは一般的に黄身の部分だけを使用すると思われていますが、実は卵の白身も少しだけ使用します。

ただし、ドゥルンとしている白身(濃厚卵白)は使用しません。白身のサラサラした白身(水様卵白)をほんの少量使用します。

  • ナムトイカイ→内水様卵白:透明:サラサラ
  • ナムカーンカイ→外水様卵白:透明:サラサラ

ナムトイカイ≒ナムカーンカイ→少量使用(どちらでも可)

カイデーン→黄身

濃厚卵白:濁った透明:ドロドロ→使用しない

簡単に作れるタイのデザートかなと思いきや、意外と細かいことを計算されて作られた繊細なデザートなんですね。

確かに言われてみれば、フォイトーンは美味しい店と美味しくないお店がはっきりしている印象です。

当然、卵の品種や新鮮さなども直接関係してきそうですね。

フォイトーンは市場などで買うことができます。しかしオススメは少々高いですが、デパート内のデザート売り場です。

フォイトーンをトッピングしたタイデザート

タイお菓子【屋台のカノムブアン】タイ風ココナッツせんべい屋台のカノムブアン

フォイトーンは単品で食べることができますが、タイデザートのトッピングとして、具材として多く使用されています。

例えば、

  • カノムブアン(タイ風ミニクリスピークレープ)
  • カノムタンテーク(ココナッツパンケーキ)
  • ケーキバイトゥーイフォイトーン(パンダンリーフケーキのトッピング)
  • アイスクリームフォイトーン(アイスクリームのトッピング)
  • ロティフォイトーン(タイ風クレープのトッピング)
  • カオニャオフォイトーン(ココナッツミルク風味の甘いもち米にトッピング)

といったタイデザートがあります。

またフォイトーンによく似たデザートに「トーンイップ」というものがあります。

トーンイップもフォイトーン同様に、卵の黄身を使用したタイの伝統デザート。

米粉などを使用して茹でて固め、花形に成形するのが特徴です。

フォイトーンのレシピと作り方

フォイトーンの専用の容器を「ピムフォイトーン」と言います。

日本で作る際は、出先の細いディスペンサー、ビニール袋で代用可能です。

レシピ

  • 卵:15個
  • 砂糖:1000g
  • 水:1000ml
  • ジャスミンエッセンス:3〜4滴

道具

  • ピムフォイトーン
  • ビニール袋(三角形がベストですが、四角形でも可能)
  • ハサミ(ビニール袋の先を切る)
  • つまようじ(ビニール袋の先に穴をあける)
  • ソースディスペンサー(先が細いものがベスト)

など使いやすいものでご自由に。

作り方

卵液

  1. 卵の黄身と白身をしっかりと分けます。
  2. 黄身をホイッパーで優しく混ぜます。
  3. 透明のサラサラの白身を入れていき、濃度を調整します。※黄身だけだと濃すぎて難しいです。
  4. しっかり漉します。
  5. 容器に移します。

ドロドロの白身(濃厚卵白)は入れないでください。

ビニール袋

  1. ビニール袋の先につまようじで中から穴をあけます。
  2. ほんの少しだけハサミで切ります。
  3. 先をゴムで縛ります。
  4. 卵液を入れます。
  5. ゴムを外して、卵液の重みで卵液が出てきたらOK。
  6. 出てこないなら、ほんの少しだけ再度切ります。

本調理

  1. フライパンに水と砂糖を入れて、沸騰させ砂糖を溶かします。
  2. ジャスミンエッセンスを少量入れます。
  3. 茹でる砂糖水を味見して調整します。
  4. 卵液を回しながら入れていきます。(中火)
  5. ある程度固まったら、箸で優しくしゃぶしゃぶをするように卵を固めます。(中火)
  6. 箸を使用してザルに移して、砂糖水を落とします。
  7. 一回ごとに網でフライパンに残った卵は綺麗に取り除きます。
  8. 繰り返します。
  9. 砂糖水が減ってきたら、水を足して濃度を調整します。

タイ料理【フォイトーン】タイ風玉子素麺のまとめ

フォイトーンは日本語にすると【タイ風玉子素麺】といった感じです。

タイで人気のタイ伝統デザート。

日本人でも似たデザート(鶏卵素麺)がありますが、なかなか馴染みがないかもしれませんね。

もしタイに来た際は、フォイトーンをぜひ一度食べてみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
トムヤム小僧
辛いの苦手+元パクチー嫌い。沖縄でタイ料理屋したい人。バンコク在住8年を経て、現在は沖縄在住。タイ料理とカレー、そしてビールが大好き。インスタグラムでリアルタイムの沖縄食べ歩きを発信中。ブログ内、インスタ内の画像は全て自分で撮影。このサイトがためになったと思ったらブックマークよろしくお願いします。さらにより良い情報を届けられるように更新していきます。