タイデザート・お菓子

必食!【カオマオトート】未熟もち米衣のバナナ包み揚げの基本解説

タイデザート【カオマオトート】もち米衣の揚げバナナ
  • カオマオトートとは
  • カオマオトートのザックリとした作り方

この記事では上記のことを解説していきます。

カオマオトートとは【未熟もち米衣のバナナ包み揚げ】です。

薄緑のもち米(未熟米)で作った生地を衣にして、バナナを包み揚げたデザート。

タイ人に人気のデザートで、絶対に日本人の口にも合っていると思います。

しかし日本人でカオマオトートを知っている方は多くありません。

そしてカオマオトートが売られている所をタイ(バンコク)では、なかなか見る機会がなくなってしまいました。

この記事前半ではカオマオトートの基本解説。

後半ではカオマオトートのザックリとした作り方を紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてください。

それではいきましょう!!!

タイデザート【カノムブアン】タイ風ココナッツクレープ
タイで日本人に人気でおすすめのデザート17選【厳選必食コスパ◎】 タイで日本人に人気でおすすめのデザート17選 この記事では上記のことを紹介していきます。 タイのスイーツまた...

タイデザート【カオマオトート】の基本解説

タイデザート【カオマオトート】もち米衣の揚げバナナカオマオトート
タイ語 ข้าวเม่าทอด
辛さ 0
パクチー なし

カオマオトートとは

  • カオ(カーオ)→ご飯
  • カオマオ→薄緑の若いもち米(未熟米)
  • トート→揚げる
  • カノム→お菓子

「カオマオ」というのは薄緑のまだ未熟のもち米のことです。

そしてカオマオトートとは、カオマオとココナッツを合わせた生地でバナナを包み、揚げたタイデザートのことです。

日本語にすると【もち米衣の揚げバナナ】といった感じになります。

つまり「カオマオ」とは食材名のことです。

「カノムカオマオ」と呼ばれるココナッツと合わせただけのタイデザートがあります。

「カノムカオマオ」をタイ人は略して「カオマオ」と呼んでしまうのが、日本人的には非常わかりにくい部分でややこしいです。

ココナッツは削った線状のもの(日本でいうココナッツロング)を使用し、つなぎには米粉が使われます。

ちなみに、カオマオトートは屋台で食べることができます。

カオマオトートを見つけたら

タイデザート【屋台のカオマオトート】カリカリ揚げバナナ屋台のカオマオトート

カオマオトートはタイ人にとても人気のタイデザートです。

そして日本人の口にもよく合っていると思います。

日本人で食べたことがあり、カオマオトートが嫌いな方を今のところ見たことがありません。

しかし最近ではカオマオトートの屋台が少なくなり、しかもタイ人は大好きなのですぐに売れ切れてしまいます。

そのためかなり貴重なデザートとなってしまいました。(特にバンコクでは)

日本人の間でもカオマオトートを知っている方は少ないですね。

カオマオトートはクルアイトート屋台(タイ風揚げバナナ)で一緒に売られていることが多いです。

もしクルアイトート屋台を見つけたら、

「カオマオトート・ミー・マイ?」(カオマオトートありますか?)

と聞いてみてください。

もし、あるのであれば、貴重なのでぜひ買ってみましょう!

きっと少し驚くくらい美味しいですよ!

カオマオトートの作り方

タイデザート【カオマオトート】米衣包み揚げバナナカオマオトート

カオマオトートのバナナには「クルアイカイ」という種類がよく使用されます。

クルアイカイは甘みがあり、トロンとした食感が特徴です。

ここではザックリとしたカオマオトートの作り方を紹介しておきます。

  1. 米粉のバッター液(上の衣)を作っておきます。
  2. ココナッツミルク、パームシュガー、塩、ココナッツロング、カオマオを弱火で炒めます。
  3. 水分をしっかり飛ばして、カオマオ生地を作ります。
  4. カオマオ生地でバナナを包みます。
  5. バッター液につけて、揚げます。

クルアイトートに比べて、やや手間がかかります。

ちなみに「ココナッツロング」というのはココナッツを細切りしたものです。

タイお菓子だとカノムトム(タイ風ココナッツ尽くし団子)などによく使用されます。

カオマオトートとクルアイトートの違い

タイデザート【カオマオトートとクルアイトート】タイ風揚げバナナ2種カオマオトートとクルアイトート
  • クルアイ→バナナ
  • トート→揚げる

クルアイトートとは【タイ風揚げバナナ】のことです。

カオマオトートとは違い、カオマオは入っていません。

食べ応えはカオマオトートの方があり、クルアイトートの方が1個あたりの大きさは小さめです。

クルアイトートに使用するバナナはクルアイナムワーが多いです。

バナナの種類 食感(外→中) カオマオ
クルアイトート クルアイナムワー 外サクッとムニッと なし
カオマオトート クルアイカイ カリッとネットリ あり
タイデザート【屋台のクルアイトート・カノムカイタオ・プアックトート】タイ風揚げバナナ・タイ風ポンデリング・タイ風タロイモ揚げ
屋台デザート【クルアイトート】タイ風揚げバナナ基本解説|本格レシピ クルアイトートとは クルアイトートの本格レシピと作り方 タイのバナナの種類・部位の使用例 この記事では...

タイデザート【カオマオトート】のまとめ

タイデザート【カオマオトート】もち米衣の揚げバナナカオマオトート

カオマオトートは「カオマオ」で作った生地でバナナを包み揚げたタイデザート。

タイ(バンコク)ではなかなか見かけませんが、もし見つけた際はぜひ挑戦してみてください。

個人的にですが、タイデザートの中でもトップクラスにオススメです。

ABOUT ME
トムヤム小僧
辛いの苦手+元パクチー嫌い。沖縄でタイ料理屋したい人。バンコク在住8年を経て、現在は沖縄在住。タイ料理とカレー、そしてビールが大好き。インスタグラムでリアルタイムの沖縄食べ歩きを発信中。ブログ内、インスタ内の画像は全て自分で撮影。このサイトがためになったと思ったらブックマークよろしくお願いします。さらにより良い情報を届けられるように更新していきます。