タイ料理(おかず類)

謎料理名!パットキーマオとは|激辛酔っ払い炒めの本格レシピと作り方

  • パットキーマオとは
  • パットキーマオの本格レシピと作り方
  • パットキーマオ関連料理

この記事では上記のことを解説していきます。

パットキーマオは日本語にすると【激辛酔っ払い炒め】です。

たまにあるタイの面白い料理名でも有名。

パットキーマオはハーブを使用したタイの激辛炒め料理となります。

麺料理として有名ですが、必ずしも「麺を使用しなければならない」という訳ではありません。

実はむしろ、純粋のパットキーマオには麺は使用しません。

この記事前半ではパットキーマオの基本解説。

後半にはパットキーマオの本格レシピと作り方を紹介いたします。

詳しく知ることで、実際に食べる時に、さらに美味しく感じてもらえるはずです。

ぜひ参考にしてみてください。それではいきましょう!!!

パットキーマオは、タイ人の中でもとても違いが多い料理です。

タイ人に食材を説明してもらっても、みんな意見が違ったりします。

一応、基本的な具材や調味料を紹介していきますが、お店によって違ってくることも多々あるので、あくまでも参考程度に捉えてください。

タイおかず料理【カーオラートパットガパオタレーカイダーオ】シーフードガパオ炒めぶっかけ飯目玉焼きトッピング
辛い物好き必見!激辛タイ料理のおすすめ17選|ザックリ3分で紹介この記事はこんな方にオススメの記事です。 辛い物好きな方 辛いタイ料理に気をつけたい方 タイ料理において「...

タイ料理【パットキーマオ】激辛酔っ払い炒め

タイおかず料理【パットキーマオタレー】シーフード酔っ払い炒めパットキーマオタレー
カタカナ表記 パットキーマオ
タイ語 ผัดขี้เมา
辛さ
クセ

パットキーマオとは

タイおかず料理【パットキーマオタレー】酔っ払い炒めパットキーマオタレー
  • パット→炒める
  • キー→〜がり、〜屋(e.g. 暑がり、恥ずかしがり屋)
  • マオ→酔う
  • キーマオ→酔っ払い

パットキーマオを直訳すると【酔っ払い炒め】となります。

食べると「酔っ払いの酔いが覚めるほど激辛」ということかららしいです。(この記事では【激辛酔っ払い炒め】としています。)

唐辛子の舌を突き刺す辛さと、フレッシュハーブの香りがパットキーマオの特徴です。

パットキーマオはメイン具材によって、名前を変えます。

  • パットキーマオムー→豚肉使用
  • パットキーマオガイ→鶏肉使用
  • パットキーマオタレー→シーフード使用

基本的にはおかず料理となりますが、麺を使用した料理も多く存在します。

つまりパットキーマオとはキーマオ味、キーマオテイストといったように味付けの名前ということです。

日本人で一番有名なキーマオ味の麺料理が「スパゲッティーパットキーマオ」となります。

パットキーマオは、タイ人でも意見がよく分かれるくらい曖昧な料理です。

まさに「酔っ払い炒め」という料理名通りといった感じ。

パットキーマオの特徴

フレッシュハーブ

タイ麺料理【スパゲッティーキーマオタレー】のプリックタイオーン(生胡椒)スパゲッティーキーマオタレー

パットキーマオの特徴となる、使用するフレッシュハーブは以下の通りです。

  • バイマックルー→コブミカンの葉
  • プリックタイオーン→生胡椒
  • ガパオ→ホーリーバジル
  • グラチャーイ→チャイニーズキー(生姜の一種)

ガパオ(ホーリーバジル)が一般的なのですが、メディアや店によってはホーラパー(スイートバジル)を使用することもあります。

味付け

甘く、味が濃いのがパットキーマオの味付けの特徴です。

パットキーマオは、パットガパオと使用する調味料がよく似ています。

強いて異なるといえば、キーマオ味の方がパットガパオより砂糖を多く使用している(かな?)ということです。

それでもやはり、店によりますので、絶対とは言えませんが。

具材

パットキーマオの具材としてよく使用される食材は以下の通りです。

  • カオポートオーン→ベビーコーン
  • キャロッ(タイ英語)→ニンジン
  • ヘッドファーン→フクロダケ
  • パットキーマオの【具材の定義】というのは、かなり曖昧です。
  • タイ人によって、そしてお店によってもかなり違います。

スパゲッティーパットキーマオの本格レシピと作り方

ここからはスパゲッティーパットキーマオの本格レシピと作り方を紹介していきます。

レシピ

  • スパゲッティー:100g
  • 塩(茹でる塩水用):適量
  • 海老:10匹(お好み)
  • イカ:3杯(お好み)
  • 刻みニンニク:大さじ2杯
  • 刻み唐辛子:20本(お好み)
  • オイスターソース:大さじ3杯
  • シーズニングソース:大さじ0.5杯
  • ナンプラー:大さじ1杯
  • 砂糖:大さじ1杯
  • シーユーダム:大さじ0.5杯
  • 唐辛子(斜め切り):2本
  • 生胡椒:4〜5塊
  • ホーリーバジル:お好み
  • 油:適量

作り方

  1. フライパンに油をしき、刻みニンニクと刻み唐辛子を弱火で炒めます。
  2. 香りが出てきたら、イカとエビを投入します。
  3. イカとエビに8割ほど火が通す。
  4. 塩茹でしたパスタ(アルデンテ)を入れます。
  5. 調味料で味付けし、混ぜ合わせます。
  6. 具材の生胡椒と唐辛子、スイートバジルを投入し、混ぜ合わせます。
  7. 味見し、味を調整します。
  8. 盛り付けて完成です。

レシピ通りの唐辛子量ですと、日本の唐辛子だということを考慮しても、かなり辛いです。ご注意ください。

イカやエビは、豚肉や鶏肉に置き換えても問題ありません。

パットキーマオ関連料理

スパゲッティーパットキーマオ

タイ麺料理【スパゲッティーパットキーマオタレー】酔っ払いスパゲッティースパゲッティーパットキーマオタレー

パットキーマオは、基本的にはおかず料理となります。

ただ、麺との相性がいいので、麺と合わせることも多いです。

キーマオ味の炒め麺料理の例は以下の通りです。

  • スパゲッティーパットキーマオ(パスタのキーマオ味)
  • センヤイパットキーマオ(幅広米粉麺のキーマオ味)
  • ママーパットキーマオ(タイ風インスタント麺のキーマオ味) 

パッチャー

タイおかず料理【パットチャープラードゥック】パットチャープラードゥック

パットキーマオに似た料理に「パッチャー」という料理があります。

パッチャーを日本語にすると【激辛ハーブ炒め】といった感じ。

パッチャーはパットキーマオと味付け調味料、食材がほとんど同じです。

ただし、パッチャー味はガパオ(ホーリーバジル)の代わりにホーラパー(スイートバジル)を使用します。

わかりやすくすると、以下のようになります。

  • 【キーマオ味】=(パットガパオ)+(キーマオ具材)
  • 【パッチャー味】=(パットガパオ)+(キーマオ具材)ー(ホーリーバジル)+(スイートバジル)

ここでいうキーマオ具材というのは、キーマオ味に使用するフレッシュハーブや野菜達です。

つまり、キーマオ味の基本とパッチャー味の基本は、両方ともパットガパオとなります。

タイおかず料理【パットチャープラードゥック】
【タイ料理】パッチャーとは|激辛ハーブ炒めの本格レシピと作り方 パッチャーとは パッチャーの本格レシピと作り方 この記事では上記のことを解説していきます。 パッチャー...

パットペット

タイおかず料理【カオラートパットペットゴップ】蛙レッドカレー炒めカオラートパットペットゴップ
  • パット→炒める
  • ペット→辛い

パットペットを日本語にすると【レッドカレーハーブ炒め】といった感じです。

パットペット最大の特徴はレッドカレーペーストを使用すること。

そして、パットキーマオと同じハーブに加えて、その他ハーブも入れることができます。

とても辛いので、辛いのが苦手な方は注意しましょう。

タイおかず料理【パットペットホイラーイ】アサリのレッドカレー炒め
タイ料理【パットペット】レッドカレー炒め基本解説|レシピと作り方 パットペットとは 何でもパットペットの紹介 パットペットの本格レシピと作り方 この記事では上記のことを...

タイ料理【パットキーマオ】のまとめ

タイ麺料理【スパゲッティーパットキーマオタレー】酔っ払いスパゲッティースパゲッティーキーマオタレー

パットキーマオは、タイ人の間でも非常に曖昧な料理なので、この記事を書くのにも一苦労しました。

多くのタイ食堂の料理人や店員さんと話してきた結果、この記事に書いてきたような曖昧な結論に至りました。

パットキーマオは日本人的に麺料理という認識があるようですが、元々は一応おかず料理の一つです。

ご飯ともよく合いますし、もちろんビールとの相性も抜群です。

ただし、辛いのが苦手な方は気をつけて食べましょう。

自宅で作るのは難しいと思いますので、タイ旅行の際、ぜひ一度食べてみてください。

ABOUT ME
トムヤム小僧
辛いの苦手+元パクチー嫌い。沖縄でタイ料理屋したい人。バンコク在住8年を経て、現在は沖縄在住。タイ料理とカレー、そしてビールが大好き。インスタグラムでリアルタイムの沖縄食べ歩きを発信中。ブログ内、インスタ内の画像は全て自分で撮影。このサイトがためになったと思ったらブックマークよろしくお願いします。さらにより良い情報を届けられるように更新していきます。