タイ料理(おかず類)

ムートートとは|タイ風豚の唐揚げの本格レシピと作り方【簡単です】

  • ムートートとは
  • ムートートの本格レシピと作り方
  • ムートート関連料理

この記事では上記のことを解説していきます。

ムートートを日本語にすると【タイ風豚の唐揚げ】といった感じです。

日本人にも食べやすく、人気のタイ料理となります。

クセなく、辛くないので、子供でも食べることが可能です。

最近では日本のタイ料理屋でも食べられる様になってきたので、食べてみたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

実はムートートは簡単に作ることができます。

この記事前半ではムートートの基本解説。

後半ではムートートの本格レシピと作り方を紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてください。それではいきましょう!!!

【ムートート】タイ風豚の唐揚げの基本解説

タイおかず料理【屋台のムートート】タイ風豚の唐揚げ屋台のムートート
カタカナ表記 ムートート
タイ語 หมูทอด
辛さ 0
クセ なし

ムートートとは

タイおかず料理【カーオムートートカイトム】タイ風豚の唐揚げのぶっかけ飯と茹で玉子トッピングカーオムートートカイトム
  • ムー→豚
  • トート→揚げる

ムートートを日本語にすると【タイ風豚の唐揚げ】といった感じです。

日本人にも食べやすく、人気のタイ料理となります。

味付けはほぼガイトート(タイ風鶏の唐揚げ)と一緒です。

辛くなくて、クセもないので子供でも食べることができます。

日本の鶏唐揚げと同様に、店によって様々な味付けをします。

使用する調味料は例えば、

  • ナンプラー(タイ魚醤)
  • シーユーカオ(タイ薄口醤油)
  • ソースホイナーンロム→オイスターソース
  • ソースプルンロット→シーズニングソース(タイの出汁醤油)

といった感じです。※レシピは後述

日本人にはガイトートの方が有名かもしれませんが、タイでは同じ位にポピュラーな料理であります。

屋台で購入した場合、カオニャオも一緒に買っておくのがオススメです。

食堂でも食べることができ、その際は、ご飯やタイビールも一緒に頼むといいでしょう。

ちなみにご飯付きにはいくつか呼び方がありますが、どれも大体同じ意味となります。

例えば、以下の通りです。

  • カオナームートート→ご飯に乗せたムートート
  • カオムートート→ムートートご飯
  • カオラートムートート→ご飯にかけたムートート
  • ムートートラートカオ→ご飯にかけたムートート

おかず屋台のぶっかけ飯としても、ムートートはよく目にする料理でもあります。

ナムチム(タレ)はナムチムガイ(スイートチリソース)が一般的ですが、ナムチムジェウ(タマリンドベースの酸味のあるタレ)でも美味しく食べることができます。

ムートートは以下の様な場所で食べることができます。

  • 道端の屋台
  • 市場の屋台
  • 道端の食堂
  • ナイトマーケット

ムートートに使用する豚肉の部位

タイおかず料理【ネームシークローンムー】ネームシークローンムー

ムートートに使用する豚肉の部位はいくつかあり、例えば以下の通りです。

  • シークロン→スペアリブ
  • サンノーグ→サーロイン
  • サンコー→肩ロース
  • コー→のど肉(豚トロ)
  • サポーク→もも肉

ちなみにムーサームチャン(豚バラ肉)を使用する場合、味付けや揚げ方が少し変わってきます。

ムーサームチャンを揚げると料理名もムークロップ(カリカリ豚バラ肉)と変わります。

ムートートの本格レシピと作り方

created by Rinker
ゴールデンマウンテン
¥898
(2022/12/09 08:30:20時点 Amazon調べ-詳細)

ここからはムートートの本格レシピと作り方を紹介していきます。

レシピ

漬け込み1回目

  • 豚肉:700g
  • ベーキングパウダー(または重曹):小さじ1杯
  • 牛乳:120ml

漬け込み2回目

  • パームシュガー:大さじ1.5杯
  • シーユーカオ:大さじ3杯
  • シーズニングソース:大さじ1杯
  • オイスターソース:大さじ2杯
  • 塩:小さじ1杯
  • ロッディー豚肉味(鶏ガラスープの素でも可):大さじ1杯
  • 刻みニンニク:大さじ1杯
  • 胡椒:お好み

ロッディー(豚肉味)とありますが、通常、日本では手に入らないため鶏ガラスープの素で作りましょう。

作り方

  1. 豚肉を一口サイズにカットし、ボールに入れます。※揚げた後の大きさは考えましょう。
  2. ベーキングパウダー(または重曹)と牛乳を豚肉と合わせて、揉み込みます。
  3. ラップして20分冷蔵庫で寝かします。
  4. 2回目の漬け込み液をボールで合わせて、豚肉に合わせ、さらに揉み込みます。
  5. ラップして2時間寝かせます。
  6. しっかりと火が通るまで揚げて完成です。

ムートート関連料理

ムークロップ

タイおかず料理【ムークロップ】カリカリ豚ムークロップ
  • ムー→豚
  • クロップ→カリッとした食感の擬音語

ムークロップを日本語にすると【カリカリ揚げ豚肉】といった感じです。

豚バラブロック肉に塩味をつけ、じっくり揚げた料理で、様々な料理に具材として使用されます。

例えば、

といった感じです。

ちなみに、ムークロップに使用する部位は豚バラ肉でムーサームチャンと呼びます。

なぜサームチャンかと言うと、タイ語で

  • サーム→3(数字の)
  • チャン→階・層

となっているからです。

日本語でも豚バラ肉は別名で三枚肉、韓国語でもサムギョプサル(韓国語で三層肉という意味)となります。

どうです?似ていると思いませんか?

タイおかず料理【ムークロップ】カリカリ豚
【必見】ムークロップとは|カリカリ豚バラ肉の本格レシピと作り方タイ料理【ムークロップ】カリカリ豚バラ揚げの基本解説をしています。ムークロップの特徴や使用例などを細かく解説。後半ではムークロップの本格レシピと作り方も紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。...

ケップムー

タイ料理【ケップムー】カリカリ豚皮揚げケップムー

ケップムーを日本語にすると【カリカリ豚皮揚げ】といった感じです。

主に料理のトッピングとして使用され、例えば、

といった料理のトッピングとして卓上で売られていたりします。

単体でおやつとしてバリバリと食べているタイ人もいます。

ムートートとは|タイ風豚の唐揚げのまとめ

ムートートを日本語にすると【タイ風豚の唐揚げ】といった感じです。

日本人にも食べやすく、人気のタイ料理となります。

クセなく、辛くもないので、子供でも食べることが可能です。

日本のタイ料理屋にあることがありますので、気になった方はタイ料理屋で探してみてください。

家庭で作ることもできますので、ぜひ一度挑戦してみてはいかがでしょうか。

created by Rinker
ゴールデンマウンテン
¥898
(2022/12/09 08:30:20時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
與那城 健志
沖縄県那覇市で唯一のカオソーイ専門店【カオソーイ屋】してる人。バンコク歴8年・ラーメン歴10年。タイ料理とカレー、そしてビールが大好き。カオソーイ屋の情報はインスタのリンク⏬をポチッと!カオソーイ屋➡️県産鶏ガラ使用のこだわりの出汁を極上のスパイススープに仕上げました。パクチー抜きでも作れますので、誰でも気軽にお越しください。