タイデザート・お菓子

【カノムタゴー】バナナの葉器入りほんのり塩味2層ココナッツプリン

タイデザート【カノムタゴー】ほんのり塩味2層ココナッツプリン
  • カノムタゴーの基本解説
  • カノムタゴーの本格レシピと作り方

この記事では上記のことを解説していきます。

カノムタゴーを日本語にすると【バナナの葉器入りほんのり塩味2層ココナッツプリン】という感じになります。

日本でも最近よくある塩キャラメル的な感じのほんのり塩味デザートのタイ版。

バナナの葉で作られた一口サイズの器に入っています。

実はカノムタゴーは2層になっています。

この記事前半ではカノムタゴーの基本解説。

後半ではカノムタゴーの本格レシピと作り方を紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてください。

それではいきましょう!!!

タイデザート【カノムブアン】タイ風ココナッツクレープ
タイで日本人に人気でおすすめのデザート17選【厳選必食コスパ◎】 タイで日本人に人気でおすすめのデザート17選 この記事では上記のことを紹介していきます。 タイのスイーツまた...

タイデザート【カノムタゴー】の基本解説

タイデザート【カノムタゴー】ほんのり塩味2層ココナッツプリンカノムタゴー
タイ語 ขนมตะโก้
辛さ 0
パクチー なし

カノムタゴーとは

  • カノム→お菓子
  • タコー→お菓子名

カノムタゴーは日本語にすると【バナナの葉器入りほんのり塩味2層ココナッツプリン】と言った感じになります。

「タゴー」だけでもカノムタゴーを指します。

「タゴー」というのは、ただのデザート名なので、意味はありません。

日本人にはまだあまり知られていませんが、メジャーになればそれなりに人気の出るタイデザートだと思います。

「バイトーン」と呼ばれるバナナの葉で作られた一口サイズの器を使用します。

中の具材には

  • プアック→タロイモ
  • マンモアン→紫いも
  • カオポート→とうもろこし
  • サークー→タイのタピオカ

などが入っています。

そして、カノムタゴーの上の層と下の層で味が違います。

カノムタゴーは屋台やデパートのタイデザートコーナーで買うことができます。

2層の違い

タイデザート【カノムタゴーカオポート】ほんのり塩味2層ココナッツプリンカノムタゴーカオポート

カノムタゴーは上の層と下の層で味が少し違います。

ベースとなる食材や味付け、濃さなどが少しずつ違います。

下の層の生地の基本的な食材は以下の通りです。

  • ナム(ナーム)→水
  • ナムターン→砂糖
  • ペンカオチャーオ→米粉(上新粉)
  • コーンなどの具材

そして上の生地の食材は以下の通りです。

  • ガティ→ココナッツミルク
  • ナムターン→砂糖
  • グルア→塩
  • ペンカオチャーオ→米粉(上新粉)

下の生地のベースは。上の生地のベースはココナッツミルクとなります。

上の層には塩を加えるので、甘みの中にほんのり塩っ気を感じるというわけです。

とはいえ、入れる量は少ないので、上の層はどちらかというとココナッツミルククリームという感じになります。

カノムタゴーとカノムトゥアイとの違い

タイデザート【カノムトゥアイ】ココナッツミルクプリンカノムトゥアイ
  • カノム→お菓子
  • トゥアイ→丼・器

カノムトゥアイとは【タイ風ココナッツミルクプリン】のことです。

「トゥアイタライ」と呼ばれる醤油皿を少し深くしたような小さな器に入っています。

カノムトゥアイとカノムタゴーは非常によく似ていて、

  • 2層となっている(カノムトゥアイは2層でない場合もある)
  • 上の層はほんのり塩味

といった感じです。

では何が違うのかというと、違いは以下の通りです。

  • 入れる器が違う。
  • カノムトゥアイの生地は、2層ともココナッツミルクが入る。
  • カノムタゴーには具材が入る。
  • カノムトゥアイは蒸して作り、カノムタゴーは煮詰めて作る。

日本語にするとどちらも【ココナッツミルクプリン】と表現し、似ていますが、食感や味は全然違います。

ぜひ両方に挑戦して、2つを食べ比べしてみてくださいね。

タイデザート【カノムトゥアイ】ココナッツミルクプリン
【カノムトゥアイ】ココナッツミルクプリンの基本解説|本格レシピ カノムトゥアイとは カノムトゥアイの本格レシピと作り方 カノムトゥアイとは【タイ風ココナッツミルクプリン】の...

カノムタゴーの本格レシピと作り方

さて、ここからはカノムタゴーの本格レシピと作り方を紹介していきます。

本来はバナナの葉で作った器がいいのですが、小さな器でも問題ありません。

レシピ

下の層

  • コーン:お好み量
  • 水:600ml
  • 砂糖:1カップ
  • 米粉(上新粉):0.5カップ

上の層

  • ココナッツミルク:700ml
  • 米粉(上新粉):0.5カップ
  • 砂糖:大さじ1杯
  • 塩:小さじ1杯

作り方

上の層

  1. フライパンに水、砂糖、米粉を加えよく混ぜます。
  2. 火をつけ、かき混ぜながら煮詰めます。(弱火)
  3. 生地がなめらかになってきたら、コーンを加えさらに煮詰めます。
  4. ボテっとするくらいまで煮詰めたら、火を止めます。
  5. 小さな器に入れていきます。

下の層

  1. 鍋にココナッツミルク、米粉、砂糖、塩を入れてかき混ぜます。
  2. 火をつけ、かき混ぜ続けます。(中火)
  3. 沸騰したら弱火にします。(弱火)
  4. トローンとしてきたら(ココナッツクリームくらい)、味見をして調整します。
  5. 火を止めて、先ほどの下の層の生地の上からかけていきます。
  6. 飾りとして、コーンなどの具材を上に少量トッピングして完成です。

タイデザート【カノムタゴー】のまとめ

カノムタゴーは日本語にすると【バナナの葉器入りほんのり塩味2層ココナッツプリン】といった感じになります。

タイ旅行で見つけた際には、ぜひ一度食べてみてはいかがでしょうか。

もし日本で作る際には、「チャオコー」のココナッツミルクがオススメです。

万能なので、その他料理にも使いやすいと思います。

ABOUT ME
トムヤム小僧
辛いの苦手+元パクチー嫌い。沖縄でタイ料理屋したい人。バンコク在住8年を経て、現在は沖縄在住。タイ料理とカレー、そしてビールが大好き。インスタグラムでリアルタイムの沖縄食べ歩きを発信中。ブログ内、インスタ内の画像は全て自分で撮影。このサイトがためになったと思ったらブックマークよろしくお願いします。さらにより良い情報を届けられるように更新していきます。