タイ料理(おかず類)

タイ料理【パロー】タイ風角煮の本格レシピと作り方【種類と関連料理】

  • パローとは
  • パローの本格レシピと作り方
  • パローの関連料理

この記事では上記のことを解説していきます。

パローを日本語にすると【タイ風角煮】または【タイ風おでん】といった感じです。

日本人にも人気で食べやすいタイ料理の一つ。

パローは中国由来のタイ煮込み料理となります。

辛くないので、子供でも食べれるタイ料理です。

ただし八角を使用するので、苦手な方もいるかもしれません。

実はタイ料理でパローに似た料理はタイにたくさん存在します。

さらに八角使用のタイ煮込み料理は大体中華系のタイ料理です。

この記事前半ではパローの基本解説。

後半ではパローの本格レシピと作り方を紹介していきます。

パローを知れば、他の中華系タイ煮込み料理も色々とわかってくるはずですよ。

ぜひ参考にしてみてください。それではいきましょう!!!

タイご飯料理【カオトムクルアンナイムー】タイ風サラサラお粥
子供でもOK!辛くないタイ料理のおすすめ17選|注文方法と注意点 辛くないタイ料理17種紹介 注文方法と注意点 この記事では上記のことを解説していきます。 タイ料理って...

タイ料理【パロー】タイ風角煮の基本解説

タイおかず料理【ムーパロー屋台】タイ風豚角煮ムーパロー屋台
カタカナ表記 パロー
タイ語 พะโล้
辛さ 0
クセ

パローとは

パローを日本語にすると【タイ風角煮】といった感じです。または【タイ風おでん】と呼ばれていたりもしますね。

あえて「角煮」と表現しましたが、豚肉とは限らないため。豚肉以外にも様々な食材で作ることが可能です。

辛くないので、辛いのが苦手な方でも食べることができます。

日本の豚角煮同様に、ご飯との相性が抜群です。

ただし、ハーブやスパイスを使用しますので、好き嫌いは分かれるかもしれません。

パローを煮込む際には以下のようなスパイスやハーブが使用されます。

  • ラークパクチー→パクチーの根
  • プリックタイダム→黒胡椒
  • ポイカック→八角
  • オプチューイ→シナモン

上記の食材にシーユーダム(タイ黒醤油)などの調味料を加え、煮込んでいきます。

ちなみに煮込んでいくスープは、カオカームー(タイ風豚足煮込み)にとてもよく似ています。(後述)

パローを食べられるところは以下の通りです。

  • 中華系のタイ食堂
  • 惣菜屋台
  • コンビニやスーパー
  • タイ料理レストラン

パローの種類

パローはメインの具材によって名前が変わってきます。

  • カイパロー→玉子
  • ムーパロー→豚肉
  • ガイパロー→鶏肉
  • ペットパロー→アヒル
  • ハーンパロー→ガチョウ
  • ジェーパロー→ベジタリアン(油揚げ)

「ムーパロー」と「パロームー」のように名前を逆転しても同じ意味です。

ムーパロー

タイおかず料理【ムーパロー屋台】タイ風豚角煮ムーパロー屋台
  • ムー→豚
  • サーム→3
  • チャン→階層
  • ムーサームチャン→豚バラ肉(三枚肉)

「ムー」とは豚肉のことです。ムーパローは豚肉のパロー煮込みといった感じとなります。

タイでは最もメジャーなパローかもしれません。

通常、日本の豚の角煮同様に脂身の多い豚バラ肉(ムーサームチャン)を使用します。

ムーパローには、玉子も一緒に入っていることが多いです。

カイパロー

タイおかず料理【市販のカイパロー】タイ風豚角煮市販のカイパロー
  • カイ→卵

カイパローは卵のパロー煮込みといった感じです。

しかし、とてもややこしいことにカイパローには、豚肉や鶏肉などの肉類が一緒に入っていることが多くなります。

さらにムーパロー(豚肉パロー)やガイパロー(鶏肉パロー)にも、卵が入っていることが多いです。

よく意味がわからないと思いますので、まとめときます。

  • カイパロー(卵+メイン食材のパロー)
  • ムーパロー(豚肉+卵のパロー)
  • ガイパロー(鶏肉+卵のパロー)

ちなみに上の写真に書いてあるタイ語は

カイパロー・ムー・ダム・クロブタ(黒豚のカイパロー)

と書かれています。

ペットパロー

タイご飯料理【カオナーペットパロー】アヒル角煮ご飯カオナーペットパロー
  • ペット→アヒル

ペットとは「アヒル」のことです。タイではアヒル肉料理が豊富で、ペットパローもその中の一つとなります。

アヒル肉は中華系のスパイスとの相性が抜群。

主に中華系のタイ料理屋で食べることができます。

ペットパローを提供しているお店は、クイッティアオペット(アヒル肉タイラーメン)も一緒に提供している場合が多いです。

個人的には一番オススメのパローとなります。見かけた際はぜひお試しください。

タイおかず料理【パークペットトート】アヒルのクチバシ揚げ
食べてみて!タイのアヒル料理とは|おすすめ料理8種紹介 タイのアヒル肉とアヒルの卵の基本解説 オススメのアヒル料理8種紹介 この記事では上記のことを解説していきます...

パローの本格レシピと作り方

ここからはパローの本格レシピと作り方を紹介していきます。

ただ正直、かなり面倒。まず食材を揃えるのも大変ですし、調理時間も結構かかります。

お近くのタイ料理屋へ行くのがオススメです。一応、知っておくかな程度にしておいた方が無難。

レシピ

  • 豚バラブロック:600g
  • ゆで卵:10個
  • 厚揚げ豆腐:200g
  • パクチーの根:20g
  • ニンニク:30g
  • シナモン:20g
  • 八角:10g
  • パームシュガー:大さじ6杯
  • 粒胡椒:大さじ1杯
  • ナンプラー:大さじ8杯(目安です。後から調整)
  • 水:1500ml(目安です。後から追加します。)

作り方

下準備

  1. ゆで卵を作っておきます。
  2. 豚バラブロックを程よい大きさにカットしておきます。
  3. パクチーの根、ニンニク、粒胡椒をクロックヒン(料理用の臼)で叩いて潰しておきます。

本調理

  1. テフロンのフライパンに油をしき、潰しておいたパクチーの根などを炒めていきます。
  2. 香りが出たら一度取り出しておきます。
  3. パームシュガーを8分ほど炒めていきます。※弱火
  4. 色が濃くなってきたら、ナンプラーを少しずつ入れ、しっかり混ぜ合わせます。
  5. 豚バラ肉を投入します。
  6. 少し煮込んだら、鍋に移します。
  7. 水と厚揚げ豆腐を投入します。
  8. 沸騰したら、弱火にします。
  9. アクと豚脂を取り除きます。
  10. 取り出しておいたパクチーの根などと八角、シナモンを投入します。
  11. ゆで卵を投入します。
  12. 蓋をします。※ここからは超弱火
  13. たまにかき混ぜながら煮込んでいきます。
  14. 1時間半以上、煮込むのがオススメです。
  15. 味見をして、味を整えて完成です。

パームシュガーは焦げやすいです。

必ずテフロンのフライパンを使用しましょう。

煮込んでいく過程で、水が少なかったら足して調整してください。

パローの関連料理

パローは中華系のスパイスを使用したタイ煮込み料理です。

ここからはパローと同様に中華スパイスを使用した煮込みタイ料理の一部を紹介していきます。

カオカームー

タイご飯料理【カオカームー】タイ風豚足ご飯カオカームー
カタカナ表記 カオカームー
タイ語 ข้าวขาหมู
辛さ 0
クセ
  • カオ→ご飯
  • カー→足
  • ムー→豚

カオカームーを日本語にすると【タイ風豚足煮込み】といった感じです。

パローと似たスープで豚足を長時間煮込んで作ります。

タイの屋台では、パローの素(+調味料)で煮込むこともあるくらいです。

甘い香りのタレが染み込んだ、柔らかな豚足がクセになってしまいます。

ちなみに卵をトッピングできる店もあるので、注文する際に聞いてみるといいでしょう。

タイご飯料理【カオカームー】タイ風豚足ご飯
【タイ料理】カオカームーとは|豚足煮込みご飯の本格レシピと作り方タイ料理【カオカームー】タイ風豚足煮込みご飯の基本解説をしています。カオカームーに使用する食材、トッピングできる具材、種類を紹介。後半ではカオカームの本格レシピと簡単レシピの両方を紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。...

クイッティアオペット

タイ麺料理【クイッティアオペットバミー】アヒル肉タイラーメンバミーペット
カタカナ表記 クイッティアオペット
タイ語 ก๋วยเตี๋ยวเป็ด
辛さ 0
クセ
  • クイッティアオ→タイラーメン全般
  • トゥン→煮込む

クイッティアオペットを日本語にすると【アヒル肉タイラーメン】といった感じです。

クイッティアオには多くの種類がありますが、その中でもクイッティアオペットは中華色の強いクイッティアオになります。

「トゥン」と呼ばれるパローに似た味の中華系スープにアヒル肉をトッピング。(おそらく少なくとも八角は使用していると思います。)

クイッティアオペットは、バミー(小麦麺)で食べるのがオススメです。スープトゥン+バミー+アヒル肉の組み合わせは、中華醤油系タイ料理の王道となります。

タイ麺料理【クイッティアオ】タイラーメン
タイラーメン図鑑【クイッティアオ】麺・スープ・具材を徹底解説タイラーメンであるクイッティアオの基本解説をしています。麺、スープ、トッピング具材を徹底的に紹介。この記事を読めば、今までよりもっとクイッティアオを楽しめるようになれます。ぜひ参考にしてみてください。...

タイカップラーメンママー【ペットパロー味】

タイカップラーメンママー【ペットパロー味】ママー【ペットパロー味】
  • ママー→タイのインスタント食品会社

タイのカップラーメンママーの【ペットパロー味】です。

ママーはタイにおいて最も有名なインスタント食品の会社となります。

ママーペットパロー味は、唐辛子の辛さはあまりありませんが、かなり胡椒の効いています。

タイカップラーメンママー
タイのカップラーメン【ママー(MAMA)】たっぷり27種類紹介タイで最も有名なカップラーメン「ママー(MAMA)」の基本解説。そしてたっぷりと27種類を細かく紹介しています。さらにママーとタイのカップヌードルとの比較した結果を解説。ぜひ参考にしてみてください。...

パローの素

タイおかず料理【市販のパローの素】タイ風角煮市販のパローの素
  • ポン→粉
  • ポンパロー→パローの素・パローのスパイスミックス

パローの素は大きく分けて2種類に分類されます。

  • パローの素→タイのAjinomoto(タイの味の素)
  • パローのホールスパイスミックス→タイ各社
  • パローの粉→Lobo(ロボ)など

何が違うのか簡単に説明すると、

  • パローの素(タイのAjinomoto)→それだけである程度パローになります。
  • パローのホールスパイスミックス→パローに使用するホールスパイス詰め合わせ
  • パローの粉(Loboなど)→ただの五香粉(ウーシャンフェン)。要するにスパイスミックス。

となります。

このうちパローの素とパローの粉は、タイ語で両方とも「ポンパロー」になります。

タイ旅行の際、間違わないように気をつけましょう。

オススメはもちろんパローの素(タイのAjinomoto)です。タイではスーパーなどでもパローの素を購入することが可能。

これで食材を揃える難易度の高いパローを、日本で簡単に作ることができます。正直これでいいじゃんレベルです。もちろん、ゼロから作ることを否定はしませんが……大変ですよ。

タイだと安いので、タイ旅行の際に買っておくといいかもしれませんね。

タイ料理【パロー】タイ風角煮のまとめ

パローを日本語にすると【タイ風角煮】または【タイ風おでん】といった感じです。

パローは日本ではあまりメジャーではありませんが、日本人にも食べやすい辛くないタイ料理です。

ただし、八角やシナモンなどのスパイスが苦手な方は注意しましょう。

タイ旅行の際は、ぜひ本場のパローを食べてみてくださいね。きっと好きな方も多いはずです。

ABOUT ME
トムヤム小僧
辛いの苦手+元パクチー嫌い。沖縄でタイ料理屋したい人。バンコク在住8年を経て、現在は沖縄在住。タイ料理とカレー、そしてビールが大好き。インスタグラムでリアルタイムの沖縄食べ歩きを発信中。ブログ内、インスタ内の画像は全て自分で撮影。このサイトがためになったと思ったらブックマークよろしくお願いします。さらにより良い情報を届けられるように更新していきます。