タイ料理(おかず類)

【タイ料理】トートマンクンとは|海老すり身揚げの本格レシピと作り方

タイおかず料理【トートマンクン】タイ風海老すり身揚げ
  • トートマンクンとは
  • トートマンクンの本格レシピと作り方
  • トートマンクン関連料理

この記事では上記のことを解説していきます。

トートマンクンを日本語にすると【タイ風海老すり身揚げ】といった感じです。

日本人にも食べやすく、とても人気のあるタイおかず料理の一つ。

全く辛くないので、辛いのが苦手な方や子供も安心して食べられます。

日本のタイ料理屋でも食べたことがあるという方もいるのではないでしょうか。

ただ、トートマンプラーと間違えている方も多いかもしれません。

実はトートマンクンとトートマンプラーは全く違う料理となります。

この記事前半では、トートマンクンの基本解説。

後半ではトートマンクンの本格レシピと作り方を紹介していきます。

料理そのものを詳しく知ることで、実際に食べた時にさらに美味しく感じるはずです。

ぜひ参考にしてみてください。それではいきましょう!!!

タイおかず料理【プーパッポンカリー】蟹の玉子とじ炒め
必見!タイでオススメのシーフード料理ランキングTOP15+注意点 おすすめのタイ料理のシーフードランキング TOP15 タイでおすすめのシーフード料理スポット タイのシーフード料...

タイ料理【トートマンクン】海老のすり身揚げの基本解説

タイおかず料理【トートマンクン】タイ風海老すり身揚げトートマンクン
カタカナ表記 トートマンクン
タイ語 ทอดมันกุ้ง
辛さ
クセ なし

トートマンクンとは

タイおかず料理【トートマンクン】タイ風海老すり身揚げトートマンクン
  • トート→揚げる
  • マン→練る
  • クン→海老

トートマンクンを日本語にすると【タイ風海老すり身揚げ】といった感じになります。

文字通り海老のすり身にパン粉を付けて揚げた料理です。

トートマンクンは、クセなく日本人にも食べやすく人気のタイおかず料理。

全く辛くないので、辛いので苦手な方や子供も安心して食べることができます。

初めて食べるタイ料理としてもオススメです。

逆にタイ料理らしくないといえば、タイ料理らしくないと言えます。

ハーブ大好き、熱烈タイ料理ファンには物足りないと感じるかもしれません。

さて、トートマンクンには「フワフワ」と「プリプリ」食感の2種類があり、提供するお店によって様々です。※一応、中間もあります。

ちょっとイメージつきにくいかもしれないので、日本料理に無理やり例えてみます。

  • フワフワのトートマンクン→はんぺん
  • プリプリのトートマンクン→海老しんじょ(う)

トートマンクンはおつまみにもピッタリなので、タイの居酒屋やナイトマーケットにもよくあります。

トートマンクンが食べられる場所は例えば以下の通りです。

  • 屋台
  • タイ料理レストラン
  • ナイトマーケットの屋台
  • タイの居酒屋

トートマンクンの具材

タイおかず料理【トートマンクン屋台】タイ風海老すり身揚げトートマンクン

トートマンクンの海老のすり身だけを使用するレシピがほとんどです。

しかしレシピによっては、海老以外にも様々な食材を合わせることがあります。

例えば、以下のような食材達です。

  • ガイサップ→鶏ひき肉
  • ムーサップ→豚ひき肉
  • グラティアムサップ→刻みニンニク
  • ラークパクチーサップ→刻みパクチーの根

ただしベースはあくまでも海老であることが、トートマンクンであるための条件です。

タイの屋台だと、たまに海老のすり身と鶏肉のすり身が半分ずつ、もしくは海老の方が少ないのに、トートマンクンとして売られていることもあります。

おそらくコストの問題。仕方のないことですが、屋台は安く売らなければならないため、どうしてもそうなってしまうのでしょう。(店の人に聞くのは野暮なのでやめてくださいね。)

とはいえ、屋台で安いビールのつまみとしては全然許容範囲だと思います。

どうしても海老だけのトートマンクンを食べたいなら、タイ料理レストランがオススメです。

ナムチム(タレ)

タイおかず料理【ナムチムブアイ(タレ)】タイ風梅ソースナムチムブアイ
  • ナム→水
  • チム→つける
  • ナムチム→タレ
  • ブアイ→梅

トートマンクンはある意味で、タイ料理らしくないのですが、ナムチム(タレ)で一気にタイ料理っぽくなります。

トートマンクンに使用するタレは店によって違いますが、大きく分けて2種類となります。

  • ナムチムガイ(スイートチリソース)※少し辛いです。
  • ナムチムブアイ(甘酸っぱい梅ソース)

どちらもかなり甘く、揚げ物によく使用されるソースです。

ただしスイートチリソースは少しだけ辛いので、辛いのが苦手な方は注意しましょう。

スイートチリソースは日本でも有名ですが、ナムチムブアイはまだまだあまり知られていないかもしれませんね。

タイ料理【ナムチムガイ(タレ)】スイートチリソースナムチムガイ

トートマンクンの本格レシピと作り方

created by Rinker
メープラナム
¥975
(2022/07/01 07:02:08時点 Amazon調べ-詳細)

ここからはトートマンクンの本格レシピと作り方を紹介していきます。

今回は海老のすり身だけを使用したトートマンクンのレシピ(プリプリver.)を紹介いたします。

アレンジのしやすい料理なので、慣れてきたらお好みで色々試してみてください。

レシピ

  • 海老:500g
  • 天ぷら粉:大さじ4杯
  • 塩:大さじ0.5杯
  • 胡椒:少々

刻みニンニク、刻みパクチーの根や豚ひき肉などを混ぜるレシピもあります。

作り方

下準備(タネ作り)

  1. 海老の殻を剥いて、背わたを取ります。
  2. 包丁で叩いて、すり身にしていきます。
  3. フードプロセッサーを使うと、さらに簡単で早くできます。
  4. 塩、胡椒と天ぷら粉を合わせます。
  5. しっかりとこねていきます。
  6. 粘りが出てきたら、トートマンクンのタネの完成です。

本調理(揚げ)

  1. 小判形(5cm×7cmくらい)に成型します。
  2. パン粉をつけていきます。
  3. 真ん中に少しくぼみを入れると、火が通りやすくなります。
  4. 油が170℃くらいの温度で揚げていきます。
  5. キツネ色になるように揚げましょう。
  6. 盛り付けて完成です。
  • 成型時に厚くしすぎないようにしましょう。
  • パン粉はケチらず、バットにしっかり広げることが、パン粉を上手につけるコツです。

トートマンクン関連料理

トートマンプラー

タイおかず料理【トートマンプラー】タイ風さつま揚げトートマンプラー
カタカナ表記 トートマンプラー
タイ語 ทอดมันปลา
辛さ
クセ
  • トート→揚げる
  • マン→練る
  • プラー→魚
  • ムー→豚

トートマンプラーを日本語にすると【タイ風さつま揚げ】と言われています。

魚のすり身とハーブを練り合わせたタイの揚げ物料理の一つ。

トートマンプラーとトートマンクンは似ている名前ですが、味付けや食材が全く異なります。

コブミカンの葉のようなハーブが特徴的でトートマンクンに比べるとクセがあります。

、しかもトートマンプラーは唐辛子も入っていてとても辛いです。

辛いのが苦手な方はお間違いのないようご注意ください。

  • トートマンクン(タイ風海老すり身揚げ)→辛くない・クセなし
  • トートマンプラー(タイ風さつま揚げ)→辛い・クセあり

逆にいうとトートマンプラーの方が、タイ料理らしいともいうことができますね。

ハーブ大好き、辛いの大好きという方は、トートマンプラーの方が好きかもしれません。

ちなみにトートマンムー(豚肉のすり身揚げ)という料理もあり、トートマンプラーとトートマンムーは同じ味付けとなります。

タイおかず料理【トートマンプラー屋台】タイ風さつま揚げ
トートマンプラーとは|タイ風さつま揚げの超本格レシピと作り方タイ料理【トートマンプラー】タイ風さつま揚げの基本解説をしています。トートマンプラーに使用する食材やタレや関連料理を細かく解説。後半ではトートマンプラーの本格レシピと作り方を紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。...

クンチュッペントート

タイおかず料理【クンチュップペントート】タイ風海老フリッタークンチュップペントート
カタカナ表記 クンチュッペントート・クンチュップペントート
タイ語 ชุปแป้งทอด
辛さ 0
クセ なし
  • クン→海老
  • チュッ(プ)→付ける
  • ペン→小麦粉などの粉物全般
  • トート→揚げる

クンチュッペントートを日本語にすると【タイ風海老フリッター】といった感じです。

ただし、パン粉をつけて揚げる場合もあるので、その時は【タイ風エビフライ】という表現が正しいかもしれません。

要するに、海老を形のある状態で揚げた料理のことを「クンチュッペントート」と考えるといいでしょう。

タイおかず料理【クンチュップペントート】タイ風海老フリッター
タイ料理【クンチュッペントート】タイ風海老フリッターの基本解説タイ料理【クンチュッペントート】の基本解説をしています。クンチュッペントートの特徴や使用する食材について細かく解説。後半はガイチュッペントートについても解説しています。ぜひ参考にしてみてください。...

タイの海老の種類

タイおかず料理【クンパオ】タイ風海老の炭火焼きクンパオ
  • クン→海老

タイには様々な海老の種類があります。

大きさや値段も違いますので、色々と試してみるのもいいかもしれませんね。

  • クンメーナーム→川エビ
  • クンタレー→海で取れる海老全般
  • クンカーオ→バナメイエビ
  • クングラーダム→ブラックタイガー
  • クンマンゴーン→ロブスター(高級)
  • クンガームラーム→手長海老(高級)
  • ガン→蝦蛄(シャコ)(高級)

タイ料理【トートマンクン】海老すり身揚げのまとめ

トートマンクンを日本語にすると【タイ風海老のすり身揚げ】といった感じです。【タイ風海老しんじょ(う)】といってもいいかもしれません。

トートマンクンは、日本人にも食べやすく人気のタイ料理です。

クセなく、辛くなくいので、タイ料理が苦手な方や子供でも美味しく食べれます。ついでに、タイ料理が初めての方にもオススメです。

ただし、ハーブ好き、辛いの好きな方には少し物足りないかもしれません。

タイ旅行の際には、ぜひ一度食べてみてください。

日本の食材だけで作ることができますので、ぜひ一度作ってみてはいかがでしょうか。

created by Rinker
メープラナム
¥975
(2022/07/01 07:02:08時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
トムヤム小僧
辛いの苦手+元パクチー嫌い。沖縄でタイ料理屋したい人。バンコク在住8年を経て、現在は沖縄在住。タイ料理とカレー、そしてビールが大好き。インスタグラムでリアルタイムの沖縄食べ歩きを発信中。ブログ内、インスタ内の画像は全て自分で撮影。このサイトがためになったと思ったらブックマークよろしくお願いします。さらにより良い情報を届けられるように更新していきます。