タイデザート・お菓子

【カノムパンピン】タイ人の朝食の超定番!タイ風トーストの基本解説

タイ料理【屋台のカノムパンピン】タイ風トースト
  • カノムパンピンとは
  • カノムパンピンの種類

この記事では上記のことを解説してきます。

カノムパンピンとは、タイ風パントーストのことです。

屋台でよく見かけることができます。

日本人にも食べやすいですが、思っているより甘いと感じる方が多いです。

この記事前半ではカノムパンピンの基本解説。

後半ではカノムパンピンの簡単レシピと作り方を紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてください。

それではいきましょう!!

タイ料理【カノムパンピン】タイ風トーストの基本解説

タイ料理【屋台のカノムパンピン】タイ風トースト屋台のカノムパンピン
タイ語 ขนมปังปิ้ง
辛さ 0
パクチー なし

カノムパンピンとは

タイ料理【屋台のカノムパンピンヌーイ】タイ風バタートーストカノムパンピンヌーイ
  • カノム→お菓子
  • パン→パン
  • カノムパン→菓子パン
  • ピン→焼く

カノムパンピンとは、タイ風食パンのトーストのことです。

タイ全土の屋台で買うことができます。

屋台で購入すると、ビニール袋に紙を敷き、カットしてそのまま入れてくれます。

タイでは朝食やおやつとして、歩きながら食べている人をよく見かけます。

日本人の想像するパントーストの味付けより、かなり甘いので初めて食べた方は驚くかもしれません。

屋台やカフェで売られていますが、コーヒーなども一緒に売られていることが多いです。

ちなみに食パンをプレーンでトーストしてもカノムパンピンとなります。

お菓子要素がなくても「カノム(お菓子)」とつくところが興味深いですよね。

プレーンのカノムパンピンはサテ(タイのイスラム風串焼き)などの付け合わせになったりします。

種類

タイデザート【カノムパンピンサンカヤー】パンダンリーフカスタードパンカノムパンピンサンカヤー

カノムパンピンは、味付け、トッピングする食材によって名前が変わります。

例えば、

  • カノムパンピンヌーイナムターン(バターと砂糖)
  • カノムパンピンサンカヤー(タイ風カスタード)
  • カノムパンピンムーヨン(タイ風豚デンブ)
  • カノムパンピンチョコレート(チョコレート)
  • カノムパンピンノムストロベリー(苺ミルク)
  • カノムパンピンブルーベリー(ブルーベリー)

といったように、何でもカノムパンピンにすることが可能です。

カノムパンピンヌーイはバターだけでなく、大量の砂糖をふりかけますので、甘いのが苦手な方は砂糖少なめ(または無し)で注文しましょう。

その際は、以下のように伝えます。

  • 「ナムターン・ノーイ」→砂糖少なめ
  • 「マイ・サイ・ナムターン」→砂糖無し

また「ムーヨン」というのは、豚肉を乾燥させて繊維状にした食材のことです。

ムーヨンはかなり甘く味付けされているので、日本人には苦手な方も多いです。

タイ人はムーヨンを好んでパンと一緒に食べることが多く、市販の菓子パンにもよくトッピングされていたり、「ムーヨン味」と売られているものも多く存在します。

タイのパン料理

カノムパンナークン

タイパン料理【カノムパンナークン】タイ風海老揚げパンカノムパンナークン
  • カノム→お菓子
  • パン→パン
  • ナー→上・前
  • クン→海老

カノムパンナークンを日本語にすると【タイ風海老揚げパン】といった感じです。

日本人にも食べやすく人気のタイ料理となります。

タイ料理を始めて食べるという方にもオススメで、本当にクセなく食べやすいです。

ある意味タイ料理っぽくないのかもしれませんが。

パートンコー

タイデザート【パートンコー屋台】タイ風揚げパンパートンコー屋台

カノムパンピンと同様にパン系でタイ人の朝食の定番といえば、パートンコーという料理があります。

パートンコーとは【タイ風揚げパン】のことです。

タイ人は練乳や豆乳、コーヒーと一緒にパートンコーを朝食として食べます。

パートンコーはサンカヤー(タイ風カスタードクリーム)と一緒に食べるのですが、パートンコー購入時にセットで注文しましょう。

また、パートンコーはジョーク(タイ風ドロドロお粥)につけて食べることもあります。

サラパオ

タイおかず料理【サラパオムーデーン】タイ風チャーシューまんサラパオムーデーン

サラパオは、中国の焼包(小麦粉のパン)とほぼ同じものです。

つまりパンというよりは肉まんやあんまんのような料理となります。

サラパオもタイで非常に人気のパン料理の一つです。

【カノムパンピン】タイ風トーストのまとめ

タイデザート【カノムパンピン】タイ風トースト(カノムパンピンノムストロベリー)カノムパンピンノムストロベリー

カノムパンピンは、日本人にも食べやすく美味しいです。

非常に甘いので、ある意味タイらしいと言えばタイらしいのかもしれません。

タイ旅行の際、一度は試してみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
トムヤム小僧
辛いの苦手+元パクチー嫌い。沖縄でタイ料理屋したい人。バンコク在住8年を経て、現在は沖縄在住。タイ料理とカレー、そしてビールが大好き。インスタグラムでリアルタイムの沖縄食べ歩きを発信中。ブログ内、インスタ内の画像は全て自分で撮影。このサイトがためになったと思ったらブックマークよろしくお願いします。さらにより良い情報を届けられるように更新していきます。